Q車で行こう!

型遅れバイクと私
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.03.28 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
サイレンサーステー

 

M900のノーマルステーとスペーサーで取り付けていましたが
ノーマルステーがゴッツイので
3mmのアルミ板を切り出してステーを自作しました。
スッキリ!
【2009.12.04 Friday 17:34】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
マフラー交換 インプレ等
 音量は控えめですが、ドコドコ感が増しました♪
「二気筒に乗ってる!」って気分です(笑)
ノーマルマフラーのときに信号待ちで感じていた
「なんかカブみたいな音だなぁ・・・」
っていうのはしっかり改善されてます。

気持ち、下のトルクが増えた気がします(プラシーボ効果?)

重量は、
ノーマル片側・・・5.05kg
M900純正片側・・・3.45kg
左右で3.2kgの軽量化になってます。
【2009.11.27 Friday 12:41】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
姑息な排気系
 サイレンサーを替えてみました♪



真円以外にしたかったので楕円サイレンサーをチョイス。
ちょっと取付け位置が純正よりも下になるのが不満ですが・・・

ワンオフでも専用品でもありません。
いつものように(?)他車種流用です。



接続には外径40mm、肉厚1mmのアルミパイプをちょうど良い長さにカットして
バンドで固定しただけ。
ステー位置もほぼ同位置でした。
好みで車体側ステーとサイレンサーステーの間にスペーサーをかまして
サイレンサーをちょっと外側に出してます。










































































実はコレ、DUCATI M900(モンスター)の純正サイレンサーです(笑)
TRXにドゥカのサイレンサーって事で眉をひそめる人も居るかもしれませんが
個人的には満足です。

TRX購入当初はマフラーは替えるつもりはあまり無かったのですが
最近、ちょっと音に物足りなさを感じていたのと、サイレンサーの形を変えてみたくて。
音は静か目の方がよいので、他車種の純正流用を考えまして、
HAYABUSAの純正トライオーバルも捨てがたかったのですが重そうだし
二気筒で排気量もほぼ一緒のドゥカ用を探してみました。
サイレンサーの重さはぜんぜん違いますね。
音も、二気筒らしさが増した感じです。

しばらくコレで乗ってみます!

ちなみに費用の方ですが、
M900純正サイレンサー中古品・・・2100円(送料別)
アルミパイプ1m・・・1500円
あとはボルト類が数百円ってところです。

【2009.11.24 Tuesday 08:28】 author : | TRX850 | comments(1) | - |
オイル交換
5月にオイルだけ交換したので今回はフィルタも交換です。

フィルタは近所のバイク屋で純正を購入しました。

主役のオイルは・・・コレ!



激安オイル、シェブロンです。
なんと送料入れなかったら295円/946ml
以前入れてたのオイルは589円/1000mlと安かったのですが
今回同じものを見にいくと200円も値上がりしてました・・・

四輪用ではありますが
ネットで調べても二輪で問題なく使えているようですし
TDMでの使用例もありましたので、大丈夫でしょう・・・多分


【2009.10.28 Wednesday 00:17】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
ETC搭載
 
助成があったのでETCを申し込んだのが4月。
その助成も定員に達したのだが
未だ二輪用ETC入荷の連絡は無い・・・
まぁ、助成が無いのでキャンセルする予定ですが。

今のところ、高速を使っての遠出は年1回あるかどうかだし
ちょうど、ウチの四輪は軽自動車だし・・・


って事で四輪に使っている車載器を使い回しすることにしました。
いわゆる『自主運用』と呼ばれている方法です。
軽自動車と二輪は高速道路料金が同じなので違法行為では無いようです。
ETCの利用規約には違反しますが、今のところ罰則もなく・・・

車載器のアンテナユニットを入手。
電源に関しては、ギボシ接続に改造して載せ変え可能にしました。


アンテナはメーターとスクリーンの間、



本体はテールカウル内に、耐震用にスポンジをひいた密閉容器に。

早速テスト。
テスト走行は海沿いで気持ちいい湾岸線へ。
問題なくゲートは開く。

楽ちんだぁぁぁぁぁぁっ!

そのままハーバーウェイを通って三宮まで。

三宮で90分無料のコイン駐輪所へ向かうも空いてない・・・
仕方ないので市役所南の駐輪場へ。


1台1日400円
長く停めるならコッチなんだけど。

早歩きで用事を済ませて
湾岸線で帰ろうとハーバーウェイへ。
ハーバーウェイから阪神高速へ。
ETCレーンに向かって減速していくと・・・
2台前の四輪がエラー!強制ストップ。
びっくりした。

後はスムーズに・・・

ETC便利♪
【2009.09.28 Monday 11:07】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
初ユーザー車検
TRXの家庭内ローンを払い終えたとはいえ、
バイク事は自分の小遣いの範囲でやらないといけないので
懐は寂しく・・・

ってことで今回はユーザー車検にチャレンジしてみました。

基本的な整備はチョコチョコしてたので
点検項目のチェックをして軽く洗車しておきました。

自賠責保険は、近所に新しいバイク屋ができたので そこで入ってみました。
店長は同じ年。
書類作ってもらってる途中、バイク談義に花が咲きましたよ♪

ここまでは車検前にやっておく事。

で、本日、朝から神戸の陸運支局へ。

と、その前に。
光軸調整は一応、自分でやってはいたのですが
自信が無かったのでテスター屋へ寄って調整してもらいました。


さて、陸運支局。
だいたいの手順や書類の書き方はネットであらかじめ調べておいたので
楽でした。

まずは書類60円を買って、
重量税5,000円分の印紙を買って
手数料1,700円分の印紙を買って
書類を書いて窓口へ提出。


書類を持って、単車を検査レーンへ。

まず、車体周りの確認とホーン、ウィンカーの動作確認。

その後、前輪をテスターに載せてメーターのテスト。
メーターが40kmになったら足で踏んでいるスイッチを放します。
続いてそのまま前輪ブレーキのテスト。
ブレーキレバーを握って、指示にあわせてブレーキレバーを放します。
ちょっと前に進んで後輪のブレーキテスト。
これも同様に指示にあわせてブレーキペダルを放します。
で、ちょっと前に出て光軸テスト。
これも足でスイッチを踏まないといけないのですが
ちょっとスイッチが遠かった・・・
あ、もちろん光軸は無問題でした♪

検査が終わったら、書類を持って窓口へ。

ほとんど待たずに新しい車検証と車検シールが手元にきました。

ユーザー車検、おそるるに足らず!
二年後も、多分ユーザーで通します。

今回掛かった費用。

自賠責保険 24ヶ月 : 13,400円
重量税        :5,000円
検査印紙       :1,700円
書類一式       :60円
光軸調整       :1,000円

合計        21,160円


ちなみに・・・ 車検の有効期限は翌日19日でした・・・


おまけに

陸運にとまってたFZX750
小径丸ヘッドライトに赤でオールペン。
なかなか格好いい♪
【2009.09.19 Saturday 23:10】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
車検近し
 さて、来月はTRXの車検です。
やっとローンが終わったところなので
お金ないし
今回はユーザー車検のつもりです。

が、・・・・・・・
休みが取れるのだろうか・・・
【2009.08.28 Friday 16:07】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
テールランプショート化
定番ですがテールランプのショート化を行いました。

TRX850のテールランプってテールカウルからにょーんとはみ出ていて
イマイチ締まらない感じがあります。


今回の献体はYAMAHA RZV500Rのテールランプユニット
ヤフオクで500円!
80年代のYAMAHA車には多く使われているタイプのようです。
FZ750(ナンバー灯のクリアが無いけど)やFZRシリーズにも使われてました。

RZVのものはレンズにスモークが掛かってます♪

まずはレンズを2cmばかり切り落とします。
あまり切りすぎると、ランプの熱でレンズが溶ける恐れがありますので注意!
切り落としたら、ユニットに固定するためのネジ穴を開けます。



ユニットの方も上部の三角錐を削ります。
レンズをユニットにネジ止めして完成!



並べてみるとこんな感じ・・・
あんまり差が判らない様な・・・(;´Д`)

実際に取り付けてみると

スモーク化の効果もあってか引き締まったような気がします(自己満足)
【2009.04.17 Friday 08:45】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
ブレーキパッド交換 フロント
えっと、画像は無しです・・・

何気にフロントのキャリパ−を覗いたら
パッドがもう1mmを切ってましたびっくり

ってことで慌ててヤフオクで落札。
消耗品は安い物を使います。
よって、YAMASHIDAのパッド
フロント用左右分セットで2000円なり!
【2009.02.06 Friday 14:10】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
転ばぬ先の杖
まだ、月々の小遣いからこつこつ家庭内ローンを払っているTRX。

現在、この状況で転倒なんてことになれば
カウルつきバイクの宿命・・・カウルバキバキ・・・

そうなることは避けたい!
とおもい、ちょっとだけ奮発してスライダーをつけました。



メーカーは・・・『yokoG工房』
trx850.jpの常連yokoGさんのお手製で、以前ヤフオクに出ていたので
気になっていたのですが、その頃は金欠で買えませんでした。
この年末、mixiのTRX850のコミュでこのスライダーが話題になり
再販していただけることになり、早速購入しました。



最大のポイントはカラーが斜めに切られており
カラーがずれることでフレームの穴に圧着、固定できることです。
これにより、エンジンを止めているボルトをはずす必要が無く作業が楽、
さらに転倒してそのボルトを破損する危険性もありません。



ここのキャップをはずして、穴の中を掃除
カラーを挿入して装着します。



取り付け後はこんな感じ。
この効果を体感しない運転を心がけたいですね。
【2009.01.05 Monday 11:50】 author : | TRX850 | comments(0) | - |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
SEARCH
PAGETOP