Q車で行こう!

型遅れバイクと私
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2013.03.28 Thursday 】 author : スポンサードリンク | - | - | - |
ミラー交換
SS900のミラーは高めの位置で幅が広く、後方視界はバッチリ!
・・・に見えますが、低回転時は振動がひどく、ブレブレで何も見えません・・・orz

で、ハンドルミラー化してみました。

とは言え、ミラー用のネジ穴があるわけでなく
あっても絶対カウルに当たってしまいます。

仕方ないので、アルミでステーを作ってみました。

10mmと6mmの穴をあけたアルミ板を曲げて
以前VTで使っていたAZミラーをナットで固定。
それをマスターシリンダーステーと共締め。



右側



左側



シートから
自分の腕が映り込んでしまいますが、ブレはかなり少なくなりました。



横から見るとこんな感じ。
低く構えた感じがお気に入りです♪
【2012.11.27 Tuesday 12:52】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
フェンダーレス化
 SS900ieはヨーロッパ車。
たいてい外車はリアフェンダーが長い。




SS900いえはこんな感じ。
テールランプからナンバープレートまでなんとなく間延びした感じ・・・


ってことで、作ってみました。
市販のフェンダーレスキットだと2万円近くしますが
アルミ板を切った貼ったすれば5千円以下で作れます。

で、出来たのがこれ



リフレクタステーがちょっと曲がっちゃいました・・・orz
ナンバー灯をLEDにしたのですが、3連ではテールランプに負けて
ナンバーが真っ赤でしたので12連を購入しました。

これでスッキリ♪
【2012.11.22 Thursday 14:23】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
放置してました・・・^^;
ここに本文を記入してください。
 しばらく放置しておりました。
すみません・・・(って、どれだけの人が見てるのやら・・・)

現在のSS900ieこんな状態です。









ハーフカウルをRiding Houseのもの(中古)にしました。
そのうちスライダーでもつけようかと思いまして。
このカウルだとフレーム穴が使えますから。

これからは、ちょこちょこ更新していこうと思っております。
【2012.11.22 Thursday 08:53】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
メーター周り
 うちのSS900、中古で購入なのですが 
前のオーナーがノーマルの油温計をスポイルして 
その上にヨシムラのデヂタルテンプメーターを取り付けておりまして 
ちょっとやっつけ感が・・・ 

もっと綺麗に取り付けようと思い 
TRXで時計を取り付けていたステーを流用してデヂテンをオフセット。 
ノーマル油温計の上にmotofizzの電波時計を装着しました。 



結構すっきりした?
【2011.04.22 Friday 08:33】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
アーシングの効果
 毎回、SS900のエンジン始動時には
「バッテリー大丈夫かな?」
と思うほどセルの回りが重い。

ODNで知り合った916乗りの方のmixi日記のコメントで
『アーシングが効果ある』
との情報を得ていたのですが、その頃はフルカウルだったので
面倒くさくてやってませんでした。

今回、ハーフカウル化したので挑戦してみました。
材料は、レガシィで使っていたぶっといアーシングケーブル。

とりあえず、前後のイグニッションコイルに施してみました。

アーシング自体は過去の四輪やVT250でもやっていたのですが
イマイチ効果が体感できなかったのですが
今回SS900に施工してみて、実際セルの回りが軽くなりました♪
まだコードが残っているので、セル辺りにも施工してみようかと思います。
【2010.11.08 Monday 14:49】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
ラッキー
 ハーフカウルにしたSS900
エンジンにアクセスしやすくなったので
乾式クラッチのダスト洗浄とカバーを開けたら
スプリングが軽くて錆びない社外品に換えてあった!
買ったら1万円前後の品♪
らっきー!

これでカバーを交換or穴あけ加工しても大丈夫♪
シャラシャラ言わそうかな・・・
【2010.10.27 Wednesday 10:13】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
やっぱこれだねぇ〜♪
 もともとね、バイクはハーフカウルが好きなんですよ。
KATANA250もそうだし、VT250FEもそうだし(VTはカウル外しちゃってましたが・・・(;´Д`))
TRX850もハーフカウルでした。

で、衝動買いしたSS900はフルカウル(正確にはフルフェアリング)・・・
プラグ見るにも、クラッチカバー開けるにも、オイル交換するにも
底部4本+右5本+左5本=合計14本のボルトを外す必要がある。
面倒くさい・・・

900ccなのにセンターカウルは1000になってるし・・・

でも、純正ハーフカウルは出物ないし、社外品は高いし・・・

って事で
ジャンクのセンターカウル左右を入手して
切って色塗ってやっつけハーフカウルヴァージョンにしてみました。



DUCATI純正カラーってのが無いのでマツダの近似色です。
ちょっと明るいけど・・・

これでメンテがかなり楽♪
空冷エンジンなので冷却効率もUP!
Lツインも見えてカッコイイ!(笑)


でもやっぱり「ぶった切った」感アリアリなので
中古の純正か社外品の手ごろなのが出るまでの繋ぎにしよう・・・
【2010.10.05 Tuesday 17:03】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
OSAKA DUCATI NIGHT in NakajimaPA
 サタディナイトにおバカよ、集まれ!

違う・・・orz


8/21 夜
子供には早く寝てもらって
阪神高速湾岸線 中島PAで行われた
mixiコミュ 『DUCATI LIFE』主催の
『OSAKA DUCATI NIGHT in NakajimaPA』
に参加してきました♪

中島PAは阪神高速尼崎末広から10分以内
ただし神戸方面にあるので、卸団地で一旦、北港で降りてUターン。

途中、参加者と思われるDUCATI 916をETCの強みで抜いて、先に到着(笑)
絶対性能じゃ敵わないけどね・・・

中島PAにはいるとスタッフの誘導で、まず個人(バイクの)画像の撮影
その後駐輪スペースに誘導されました。
今回で二回目との事ですがスタッフのシステマティックな動きに感心しました。



中島PAが「紅く染まる」かな?と思ってましたが
結構黄色や黒も多くて「真赤っか」とはなってませんでした。
とはいえ、やはり赤が一番多かったですが。

基本、「集まって、写真とって、駄弁って終了。時間ある人は走りませう。」
というスタンスのミーティングでしたが、
今回はDUCATIで8耐に参戦したプロライダー2人のゲストが来たり。


一通りのイベントが終わったら、有志で六甲アイランドまで走りに行くとの事でしたが
自分はその前に退散しました。



冒頭の916にのる「けいさん」位しか話が出来ませんでしたが
「DUCATI」というバイクだけの繋がりで多くの人が集まるのは、なんか楽しかったです(笑)
【2010.08.24 Tuesday 15:13】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
TRXカスタム日記?
 

え〜久々にTRX850のカスタムを・・・

フロントフォークを倒立化しました。
それからフルカウル化。
さらにカーボンサイレンサー導入!

ついでにエンジンも
DOHC水冷5バルブ並列2気筒83馬力から
SOHC空冷2バルブL型2気筒80馬力へ。
キャブレターをインジェクション化。
フレームをゴールドに塗装。
ホイール装換。
リアブレーキもブレンボ化。

そんなところかな・・・








って、「バイクちゃうやん!」



DUCATI SS900ie '99 FF

何を血迷ったかヤフオクでポチっとしてしまいました (。・x・)ゝ

正直TRXより安く、かつ出品が大阪と近くだったのでつい・・・



もともとドゥカティはスポーツクラシックという
ちょっとレトロな感じのシリーズ(↑画像)が好みで
このSSはあまり興味が無くって、



むしろ大丸さんも乗ってた先代の900SS(↑画像)の方が好みだったんだけど
オクで見かけたこのSS900ie、見るたびに手招きするわけですよ。
あうぅぅ・・・

で、このSS900ie
外装とホイールは上位のSS1000DSで
SHARK社のカーボンサイレンサーが入ってました。
そのままじゃバッフル入れても車検に通りそうに無いので
ノーマルサイレンサーも落札しましたよ。
普段はバッフルにグラスウール巻いてちょっと静かにしてます。
それから、以前モーターサイクルショーで乗ったときに感じた
「クラッチ重たい・・・」は社外製ピストンに換えてあり、かなり軽くなってます。
個人的にはエンジンが見えるハーフカウルが好きなので
そのうち出物があれば換えたいな。

ポジションがTRXに比べてスパルタン。
で、ハンドル切れ角が無い、曲がらない・・・
でも、鼓動感や振動はTRXよりも楽しいです。
空冷なので股下がかなり熱くなりますが・・・

さすがに大型二輪を2台も所持するわけにはいかないので
TRXは売却します(SS900代になります)。
長く乗るつもりだったんだけど・・・

というわけで
『どぅかてぃすと』とやらになってしまいました。







あ、大丸さんが判った人は・・・いや、なんでも・・・







【2010.07.02 Friday 13:57】 author : | SS900ie'99 | comments(0) | - |
CALENDAR
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
PROFILE
SEARCH
PAGETOP